【リーマン節約術】なかなか給料が増えない現代サラリーマンは、まず支出を抑えよう!

節約の知恵

こんにちわ。シモン(@simgorira)です。

私を含む、現代サラリーマンが皆思うこと。

それは、あぁ給料なかなか増えないな・・・ ということ。

古の昭和の時代、借金をして家や車を購入しても、その後何年かすれば給料が増えて借金は楽になるという安心感がありました。

元号の平成が終わろうとしている今を生きるサラリーマンは(私も)、このような安心感は全く感じません。むしろ昔はなかったインターネットや携帯電話といったインフラを持つことで支出が増えています。

それでも我々一般のサラリーマンは、なかなか給料が上がりません。上がらないなら出ていくものを減らしましょう!

スポンサーリンク

収入を増やすより、支出を減らす事の方が簡単

バブル時代を生きた先人達が高給取りで、優秀な若者の方が給料が低いという謎の現象が今の世の中では、まかり通っています。(もちろんそうでない方も沢山いると思いますが、、、)そして、現代の若者はあまり昇進欲がないとも言われます。

だって、それは当たり前!! 正当な労働に対する対価がなく、責任だけ重くなるのだから至極当然のことです。今の経営者たちはそれが理解できないそうです。

給料が上がるのにどのくらいの期間が必要でしょうか?

課長になれば、部長になれば、長年勤めていれば・・・

満足いく給料になるまでいったい何年かかるのでしょうか? 

仮に貴方が優秀で、一生懸命会社の為に勤め続けていたとしても、タイミングや運次第では、給料が増えないかもしれません。増える保証はどこにもありません。(ちなみに、会社の為に一生懸命働く会社人間のことを一社懸命というらしいですよ。全く面白くない皮肉ですね。)

今を生きるサラリーマンは、【本業+副業】というハイブリッドな生き方をすべき

と思います。

その内容を書いた記事はこちら

ハイブリッドな生き方をして収入を増やすべきとは思いますが、副業をするにはそれなりの知識や時間が必要になります。そして収入を増やすより、

支出を減らす方が圧倒的に簡単です!

以下の内容で、まだ行っていないものがありましたら、今すぐにでも始めましょう!

一般的なサラリーマンの収支

一般的なサラリーマンの収支はどのくらいでしょうか?

4人家族(妻、子供2人の場合)で考えてみましょう。

収入支出
300,000(給与)45,000(食費)
25,000(光熱費)
16,000(携帯代2人分)
4,000(光回線代マンション)
6,000(ガソリン代)
10,000(こどもの習い事)
20,000(その他諸々雑費)

当たり前ですが、収入って1行なのよね・・・

この他に、家のローン、車のローン、生命保険といった高額な支払いがあります。

食費や光熱費を節約して減らすことは、するに越したことはありません。

電気をこまめに消す、特売品を買いに行くのは良いことですが、なかなか費用を抑えにくいと思います。

それよりも、この中でどう考えても携帯代金1人8,000円が高すぎと思いませんか?

食費・光熱費などのように、払えないと即生命に関わるような話ではありませんが、携帯電話は今の時代必須です。

なので、まず、、、

支出減の最優先は、携帯電話の契約を格安SIMにする事

今、携帯電話は何をお使いでしょうか? docomo、au、softbankいずれかをお使いでしょうか??

それでしたら、すぐ変えましょう!

今すぐ格安SIMに変えましょう!

格安SIMとはなんぞやという話はこのあと別の記事でご紹介していますが、ともかく

携帯利用料金が今の半額以下になる

ので、上記3社で契約している場合は即契約をすることを強く勧めます!

契約を簡単に携帯代金を半額にできます。

お勧めな契約先や格安SIMのメリット・デメリットなどは以下の記事に掲載しています。

格安SIMにするべきと書いた記事はこちら

いやほんと、今の給料体系でよく1人8,000円も払えるなぁ〜と関心します。

実際に私の会社の同僚達に何度も紹介して、なにそれ?!マジで!?と言われ、皆から変えてよかったと感謝されています。

総務省が出した資料によりますと、現在の格安SIMの契約台数は、1,840万件だそうです。(資料の中では、MVNOと表現されています。)

全体の10%程度ですから、まだまだ通常料金で払っている方がいるってことですね。

みんなお金があるなぁ、、、

悩んでいる方は、とりあえず一番シェアの多い、

楽天モバイル

にしておけばとりあえず間違いないかと。カードを楽天カードにすることで、ポイントもGETできて一石二鳥です。

第2優先は電力自由化を選択

携帯を格安SIMにしたら、次は電気代です。こちらも既存の電力会社を楽天でんきに変えるだけで、とても簡単に支出を抑えることができます。

楽天でんきについてはこちら

電気代が安くなるだけではなく、楽天市場で使える8,000ポイントまでGETできるとはやらない理由が見つかりませんね。。

まとめ

サラリーマンは、収入増がなかなか見込めないので、まず支出を抑える。

その選択肢として、

  1. 携帯電話の契約を楽天モバイルに変更する
  2. 電気の契約を楽天でんきに変更する楽天カード

この2つを楽天カードを使って支払えば、契約後もポイントがザクザク手に入って収入UPに貢献します。

その他の支出削減は後々ご紹介したいと思います。

以上!

ワーワー言うとります。

お時間です。

さようなら。

コメント